2006年2月アーカイブ

network関連のスクリプト

他のマシンとの同期とニュース取得のためのネットワーク関連のスクリプトを作成。
基本的には、
netfunc(NetFunction) ネットワーク接続リクエストと環境変数などの設定を行う。
ssync(Sync folder SYNC) syncディレクトリ同期
gn(GetNews) ニュース取得

qcopメッセージを使い、ネットワーク接続を行うようにする。

network関連のエイリアス

alias netc="qcop QPE/Network 'connectRequest()'" 接続
alias netd="qcop QPE/Network 'stop()'" 切断

qcop QPE/Network 'up()' 接続したように見せるqcopメッセージもあり

 文字      キーボード      文字の呼び方  CODE
 -----  -----------------------------  ------------------  ------
  `   SHIFT + - (マイナス)   バック・クォート  60H
  {   Fn+SHIFT + , (カンマ)  左中括弧     7BH
  }   Fn+SHIFT + . (ドット)   右中括弧     7DH

http://slzaurus.seesaa.net/article/4859780.html

インストール: lv

やはりViewerがないと不便。lvをインストール。
lv 4.49.5-1
lv_4.49.5-1_arm.ipk

http://kimux.org/ukulele/2003-05.shtml#d16-1
http://kimux.org/liza/arc/

.bashrcに下記をセット

export LV=-Oe

インストール: emacs-w3m

http://emacs-w3m.namazu.org/
emacs-w3m-1.4.4.tar.gz
ドキュメントどおり

$ ./configure
$ make
# make install
.emacsに(require 'w3m-load)

shimbun

shimbunがどうしても動かず。

.emacsに以下を追加したら、動作するようになった。
が、本当にこれが原因かははっきりしない。

(load-library "cl")
(load-library "cl-macs")

Iでプリフェッチ
グループ化が必要かも。

Jane Doe Style 2.23

Jane Doe Style Version 2.23 ZIP版
過去にインストールしたものに上書き
2ちゃんねる専用ブラウザ 「Jane Style」

インストール: wanderlust

朝日新聞のWeb版を読むために、Wanderlustのshimbunモジュールを使う。
shinbunを読むために

apel-10.6.tar.gz
semi-1.14.6.tar.gz
flim-1.14.8.tar.gz
wl-2.14.0.tar.gz

インストール: w3m

Wanderlustでshimbunを読むためにもw3mは必須。
libcrypto,libssl,libgc6とw3m-m17nをインストール。
w3m-m17n 0.4-m17n-20030224-k4
http://sourceforge.jp/projects/zaurus-ja

libcrypto_0.9.6g-1_armv4l.ipk
libssl_0.9.6g-1_armv4l.ipk
libgc6_6.1alpha5-k1_arm.ipk
w3m_0.4-m17n-k4_arm.ipk

移植者のページは
ChangeLog of w3m for LinuxZaurus

インストール: make

インストール: OpenSSH

sshのインストール

Openssh 3.2.3p1

http://www.killefiz.de/zaurus/showdetail.php?app=1035

openssh-3.6.1p1_arm.tar.gz

以下の3パッケージからなるアーカイブ
openssh-addon_3.6.1p1_arm.ipk
openssh-client_3.6.1p1_arm.ipk
openssh-server_3.6.1p1_arm.ipk

ssh-keygenはssh-serverに含まれている。

Zaurus上で、
$ ssh-keygen -t dsa
$ scp ./ssh/id_dsa.pub user@server:/~/tmp

server側で、authorizedkeys2にid_dsa.pubを追加。

インストール: qpe-terminal-ja

C-3100付属のCDから純正のターミナルをインストール。
qpe-terminal-ja_1.5.0-3_arm.ipk

結局純正のものより使いやすい別のコンソールをすぐインストール。

qpe-embeddedkonsole-ja_1.6.0-jinput3_arm.ipk

インストール: qpe-terminal-ja

C-3100付属のCDから純正のターミナルをインストール。
qpe-terminal-ja_1.5.0-3_arm.ipk

インストール: Emacs21

なにはともあれemacsが使えないと、お話にならない。
Version: 21.2.1-20021126b

http://sourceforge.jp/projects/zaurus-ja

emacs21-bin_21.2.1-20021126b_arm.ipk
emacs21-lisp1_21.2.1-20021126_arm.ipk
emacs21-lisp2_21.2.1-20021126_arm.ipk
emacs21-lisp3_21.2.1-20021126_arm.ipk

KeyHelperApp

キーボード設定ユーティリティ
いろいろな設定。
keyhelper_1.2.2-1_arm.ipk
keyhelper.conf
keyhelper.xml

LinuZau ToolBox - KeyHelper Applet

keyhelper.confのラウンチャへの登録は/home/QtPalmtop/apps/以下の.desktopを省いた名前で。

「私家版携帯端末考」が参考になる
http://www.yo.rim.or.jp/~mono93/mobile/linuxzau/slc700_keyhelper01.html

購入: Zaurus SL-C3100

なぜか物欲にはまった日。
C700が電源オンでもブートしないため、Zaurus SL-C3100を購入。
HDD無しのC1000の購入も考えた。なんといっても24,000円という差は大きい。
それにHDDモデルに付属のソフトはたいして魅力ではないし、衝撃にも弱いはず。
それでも、容量の差の魅力は大きく結局購入。

57,750円
PC SELECTにて購入。

購入: Hello Kitty 256MB SDカード

ジャンク(7日間保証月)として512MBのSDカードを売っていたので、まあZaurusのスペアとして使えるかと購入。
なんとHello Kittyブランド。

購入店: Faith
価格: 2560円とシャレた値段。

購入: VP-625D

MP3 Player。
同居人の通勤用に購入。
Faithにて、3,980円

電源が単4なのと、PCとの接続にケーブルが必要なのが、自分で使うには今一つだが。
まあ、いいだろう。

一応、メーカー保証も1年ついている。
256MBの容量はちょっと少ないといえば少ないが、128bpsで約256分。まあ、通常の外出には十分といえる。

C700崩壊

C700を修復すべく、Linuxザウルス開発メモ/修復方法 - Walrus, Visit.などを参考に、いろいろ試みる。
ServiceMenuすらも、タイミングがよくないと立ち上がらない。
あきらめた。

C700用にインストールしてあったすべてのZaurus用ソフトウェアを、Woodyから削除。

そして、C3100付属のCDから再度Zaurus用ソフトウェアをインストール。

このアーカイブについて

このページには、2006年2月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2006年1月です。

次のアーカイブは2006年3月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 6.3.6