購入: モニタ Dell P2314H 23インチ

1280x1024のサブ画面(marsではメイン画面)がもうちょっと広くなってほしかったので、ヤフオクにて購入。

19060701.jpg


購入価格: 6,810円(落札金額:5,250円 数量:1個 送料:1,560円)

EIZOのディスプレイを買う予定をあるのだが、現状の画面の狭さに我慢できなくなった。
縦置きにして、サブディスプレイ兼marsのメインディスプレイとして使用する事に。

待望の縦長ディスプレイ(ピポット可能)の導入。送料を考えると予定よりも若干高かったが、品物は十分満足。

おそらく付属パーツもすべて揃っていて、きれいな状態。新品価格が20,000円くらいするものなので、悪くはない買い物だったと思う。

まだ、エディタを縦長表示するという本来の目的では使用できていないが、現状でも縦型表示によってサブモニタが2つになった程度のメリットはある。

19060702.jpg

カタログスペック以外にも、モニターの高さ調整、ピポットもとてもやりやすく、スタンドも場所は取らない。
まだ使っていないがUSBハブ機能も便利に使えそうだ。

スペック


  • モニタサイズ: 23インチ

  • アスペクト比: 16:9

  • 最大解像度:1920 x 1080

  • パネル: IPS、アンチグレア

  • 表示色: 1,677万色

  • 応答速度: 8ミリ秒(GTG)

  • コントラスト比:1,000:1(標準)

  • 接続方法: DisplayPort(バージョン1.2a) x 1、HDCP対応DVI-Dコネクタ x 1、D-Sub x 1

  • 他: USB 2.0ポート x 4(ダウンストリームポート x 3、アップストリームポート x 1)、VESAマウント

  • 発売日:2013年 8月12日

Dell プロフェッショナルシリーズ P2314H 23インチモニタ | dell e-catalog

DELLのモニタは、ドライバとDELL Display Managerというユーティリティをインストールすると、通常モニタ上のハードウェアスイッチを押すことによって行う設定を不ソフトウェア上で行うことができる。
また、このDELL Display Manager内の「Easy Arreange」を利用すると、あらかじめ設定した画面の分割に対してウィンドウをスナップさせることができる。
どちらも、なかなか便利な機能だと思うが、どちらも現在は使うことがない機能なのでドライバ、ユーティリティともにインストールせずに使うことにした。

このブログ記事について

このページは、norが2019年5月15日 23:59に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「購入: USB-microUSBケーブル(1.5m) オウルテック OWL-CBJ15(W)SB-SP/U2A」です。

次のブログ記事は「mercuryのCPUとメモリ交換」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 6.3.6